イメージ画像

ハローワークの求人票、入社したら嘘ばかり

私が今の会社に入社したのは6年前です。中途採用です。ハローワークで求人応募し、面接に合格し入社しました。

ハローワークでの求人票では「週休二日(土日休み)。たまに土曜日出勤がある」と記載してありましたが、実際働きだすと土曜日の休みは月に一度でした。

賞与についても、求人票では「年間50万〜」となっていましたが、実際もらえる賞与は年間20万前後でした。

少人数の中小企業なので社長に直接話が違う旨、交渉してみたこともありましたが、「業績が悪いので我慢してくれ。業績がいい年はちゃんと出すから」との事でした。

しかし業績が良かった年でも、会社の経費で大きな出費があったなどの理由で多くは貰えませんでした。

一日の就労時間はハローワーク求人票では「8時〜17時」でしたが、仕事を始めて慣れた頃、社長からもう少し早く出社してくれと言われ、7時半くらいに出社するようになりましたが、それに対しての手当等は何もありません。

とにかく、少人数でぎりぎり回っている感じの会社なので、実際働き出してみると、就労時間も給料も休日も、全てが求人票とは違っていました。

しかし、食品を扱う会社なのでいろいろな食品を貰うことができるというメリットや、大手にはないやりがいを感じる事ができる点など、いいところも多々あり、転職までは考えていません。

しかし求人票と実際がこんなに違っていいものなのでしょうか。

もう6年も経ってしまったので、今更どうこう言っても仕方ありませんが。

このページの先頭へ